0015:3号(能古島:久保田農園のブラッドオレンジ)新規申し込み期限間も無く | ふくおか食べる通信
15762
post-template-default,single,single-post,postid-15762,single-format-standard,qode-quick-links-1.0,ajax_fade,page_not_loaded,,qode-child-theme-ver-1.0.0,wpb-js-composer js-comp-ver-5.3,vc_responsive
 

0015:3号(能古島:久保田農園のブラッドオレンジ)新規申し込み期限間も無く

0015:3号(能古島:久保田農園のブラッドオレンジ)新規申し込み期限間も無く

編集長の梶原です。

「知産知消」のススメ

ふくおか食べる通信3号
「能古島:久保田農園のブラッドオレンジ」
新規購読お申し込み締め切りは 3/7(水) 23時59分
(既に登録頂いている方は申し込み不要です)

知ってる人が作り、お互いに知ってる人が食べる関係性。
「知産知消」
これってステキだと思いませんか?

昨日の晩御飯の食材の中で(一つでもいいです)誰が作ったか知っている食材ありますか?

ほとんどの方が「無い」と答えるのではないでしょうか

食べる事は生きる事なのに、我々は無頓着になっているような気がしてます
顔の見える関係性の第一歩は、まずは相手を知る事。
ふくおか食べる通信でその第一歩を踏み出しませんか!!

博多湾にポッカリ浮かぶ能古島の
久保田農園のブラッドオレンジ

勝揮(よしき)さんと妻の夕夏(ゆうか)さん

ちなみに国産のブラッドオレンジは
極めて極めて(2回言いました)希少です!
一般にはなかなか流通してないです。
久保田さんの想いと合わせて、召し上がってください!!

申し込み締め切りは 3/7(水) 23時59分
(既に登録頂いている方は申し込み不要です)

お届けするもの:
福岡県内のこだわりの生産者さんを特集した情報誌とその生産者さんが作った食べ物がセットで届きます。
発刊頻度:隔月(2ヶ月に1度、奇数月)
価格:1回につき 3,500円(税込、送料込)